So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

いろいろ酵素ドリンクを買ってみて思ったこと [酵素ドリンク]

酵素ダイエットの王道ってやっぱり酵素ドリンクの
置き換えダイエットだと私的には勝手に思っているんですが、

なかなかいいものに出会えないー><
って人もたまにいたりしますし、
最初に何を試せばいいかな?ってことで
悩んでいる人も結構いますよね。

いろいろ買ってみたわかったことですが、
酵素ドリンクは単純にただドリンクやチラシだけが
送られてくるのもあれば、

すごい丁寧に置き換えダイエット方法とか
プチ断食の手引書みたいなものが入ってたり
基礎知識とか初心者さん向けの最低限のやり方、飲み方
なんかがセットになっているものもあるんですよね。

やっぱり最初はそういうのを
カロリー、成分、値段、味、そういうものとひっくるめて
比較して決めるといいんじゃないかなーと思います(^^)

私は最初に買ったのはかなり浜田ブリトニーさんの
ベジライフ酵素液だったんですが、ビン以外にも
冊子とか断食方法とかの手引書てきな奴も入ってて、
結構重宝しました(^^)

やっぱりなんか嬉しいなーやる気になった♪ってほうが
続けやすいと思うので、こういうものを調べてから
やってみるのも面白いかもですね\(^o^)/

買ってもらうまでじゃなくて、
届いてからも嬉しいのはやっぱり続けたくなります。


たまにあるパーティとかで食べ過ぎちゃう・・? [ダイエット]

ダイエットを続けていると普段の生活で
習慣になっていることを繰り返すってことは
大分楽になるんですが、

外に出るときとか、数ヶ月に一回のイベントやパーティなど
の時とかって、その習慣を崩しやすいですよね^^;

以前、披露宴の2次会パーティに行って
貸し切りのホールで3時間過ごした時のことですが、

びっくりするくらい美味しそうな食べ物とか
飲み物がずらーっと並んでいて、
発狂しそうになったことがありますw

た、食べたすぎる・・!!!!

でもなんかいっぱい食べちゃったら今までの苦労が
水の泡になっちゃいそうで怖い・・

そう思って、サラダだけいっぱい食べたのですがw

こういうことって結構いろんなシーンで
起こるんですよね^^;

こういう時に、食べた分だけ次の日にいっぱい
運動しよう♪というのもいいんですが、

どうしても運動より身体の中自体を綺麗にしたほうが
ダイエットは効果的なので、運動だけでカバーしようとするのも
きつかったりするんですよね。ぶっちゃけ運動自体だるいし汗

身体動かすのが好きな人はいいと思うのですが、
私みたいなあんまり運動したくない人は
やっぱり身体自体を太りにくい体質にしたほうが
良さそうだと感じます。

特に肉にはほとんど食物繊維が入っていないので
あまり胃や腸にはいいとはいえず、結構距離を置き気味なので、

どうしてもおいしそうな食べ物がビュッフェ形式で並んでいる場合は
ごく少量にするか、食べ物に対する知識があったほうが
無駄に体重を増やさなくていいと感じます。

まあ、一回くらいいいかな♪と思ってもいいと思いますし、
それを2回でも、、3回でもいいかな?てならなければw
大丈夫だと思うので、ぜひ最低限の知識は取り入れて、
楽しくダイエットしていきたいですね♪


野菜ジュースの注意点 [からだ]


ダイエットでも美容でも健康でも、
野菜ジュースっていうのは一つの
スタンダードみたいなものですよね(^^)

とりあえず、何飲んどこう??
そう思った時に野菜ジュースをのもうとする人は
上記のようなことにすごく関心が高い人だと思います。

一日に必要な野菜の半分とか
1日分の野菜が取れる野菜ジュースは
時間や手間を減らすことも出来ますし、

味がきらいでなければ美味しく
身体にいい習慣が出来るので、
とっても嬉しい飲み物の一つですよね。


ただ、ここでちょっとした
注意点があるのですが、

野菜ジュースも、新鮮な野菜を買ってきて
それをジューサーにかけるといったような
形ではなく、

単純に市販のものを買う場合、

意外と添加物や糖分が入っている野菜ジュースも
多いので、その点は気をつける必要があります。

せっかく身体にいいことをしていると思っても、

飲みやすくするための添加物や保存料、着色料、
そして糖分がかなり入っているものだったら
あまり効果がないどころか、

普通の飲み物を飲んでいるのとなんら
変わらなくなってしまうということもあるからです。

また、手製で野菜ジュースを作り、
酵素をしっかり摂る上でも、
新鮮な無農薬野菜を使うことがとっても大事です

意外と盲目的にこれはOKこれはNG
と認識してしまうと、それ以降自分のやっていることに
まったく疑問を感じなくなってしまうものなので、

それがホントはあまり身体にいいことじゃない
というようなことであれば、もったいないことに
なってしまいます。

ぜひ、常に判断材料となるものを見極めて、
口に入れるものは見極めていきたいですね!


yasaijuice.jpg

自分の理想ダイエットに早く近づくために [ダイエット]


体調やダイエットの効果、
自分の身体の変化などなど、

人々の身体のつくりや傾向によって
全く同じことをやっても、結果は変わってくる

というのが健康管理やダイエットではまず
覚えておくといいことですよね。

あの人もあの人もいい感じで痩せているので、
自分も同じ方法を使ってみよう♪

というとき、全く同じ結果になるかというと、
その人達以上に痩せられることもあれば、
あまり痩せられなかったってことも出てきます。

で、私もそうですが、
やっぱり自分はもっと痩せられるタイプだったら
いいなーって思ってしまいますよね^^;

それがかなわなかった時は結構ショックですが、
ただこういう時に、一つとっても嬉しいものを
手に入れることができます。

それが、この方法では自分にはあまり
合わなかったという経験ですね♪

こういうと、

自分にあうものを見つけられるまで、
これを繰り返すってこと?

と思ったかもしれませんが、ちょっと違います。

どっちかっていうと、
自分はこの方法が合わなかったということは、

自分の中のこれはすでに足りているんだ、とか
この機能があまり回復していないんだとか

そういった「傾向」がわかるってことです。

どんなダイエットも、なんで身体が痩せるのか?
というのがセットで解説されていることが多いですが、

例えば、内蔵脂肪を燃焼するための方法なら、
それをやっても落ちないってことは、
自分の場合は皮下脂肪??

って仮説も立てられます。

こういう経験が次にやるべきことの指針になったり
ある程度の道標になったりするので、

ぜひ一個一個の経験を無駄にしないで
頑張っていきたいですね♪

酵素が大事な理由を、野生動物から見てみる [酵素]

lion.jpg

肉食動物がどうして肉ばっかり
食べているのに、動脈硬化等の
病気になりにくいのか?

ってことをちょっと真面目に研究している人が
とある仮説を立てました。

それは、ターゲットとしている草食動物は
酵素をたっぷり含んだ内臓で満たされていて、
それを食べているため、間接的に
酵素を取り入れているために、

体を動かす意味で、体を正常に働かせる意味で
十分な酵素を取れているということ、

また、基本的に野生動物は熱した食品を食べないので、
酵素が存分に取れていること。

これはエスキモー等、アザラシの肉しか食べない人も
病気になりにくいのと一致しているとのことですね。

逆に、飼われているペットは熱したものも、
添加物も、多くとっているために、
病気になりやすくなります。

こういった観点から見ても、
酵素がどれだけ体にとって重要か?
ということがわかりますね。


暑さと体 [からだ]

それにしてもとっても暑い日が続いていますよね!
この暑さは異常です!この暑さは異常です!
って毎年言っているのはいいとして、

体への影響を考えると、やっぱり暑さに
敏感になっておかないといけないなーと思います。

結構多くの方がエアコンの効いた職場だったり、
車、電車の移動中は結構涼しいって状況だと思うんですが、

「温度差」ってかなり体にとって負担があるので、
できるだけ温度差のある形は避けたほうがいいですね。

私は車に乗るときは窓を開けて極力
エアコンを使わないようにしているのと、
家でもほぼエアコンを使っていないです。

これがどれだけ体を守ることに
つながっているのか?はちょっと正確には
わからないし、敏感に体感できるものでもないですが、

やっぱりずっとエアコン環境にいた日って
体がだるくなると感じます。

体がだるいってことは明らかに何かしらの
弊害があるってことなので、そういうのを
見逃さないように、生きていきたいですね。

意外と暑い中でも水分補給と、
直射日光を避けての軽い運動をしたほうが
その日の体調ってよかったりするものですし^^

自分にとっていい状況を作った行きたいですね!

運動しすぎは逆効果? [からだ]

健康やダイエットには運動がいいってことは
そこらじゅうで言われていて、もはや定番化
している常識ですよね(^^)

運動は確かにちょっとやってみると
気持ちもいいし、ストレス発散要素もあるよなーと
私も思ったりします。

ただ、一つだけ注意したほうがいいのは、
運動「しすぎ」なのは体にとっていい状態ではない
ということです。

運動しすぎると女性ホルモンが出にくくなり、 体系にも影響が出てしまいますし、

やりすぎはフリーラジカルの発生につながり、
いいことはあまりありません。

なので、30分のランニングや
ウォーキング程度、

それこそ、時間ができたときは
いつも電車で5分で行くところに30分
歩いてみる

くらいの運動で十分なのですね。

何事もやりすぎると反作用で臨んでいない結果が
生まれてしまうものですが、運動も一緒です。

ぜひ、それを覚えておいてくださいね♪

酵素と知識とメディアについて [酵素]

友人や知り合いなど、酵素について
聞かれるので話してみると、

認識が全然違った、それは知らなかった、
そういうことだったんだ!

そういう意見をよくもらいます。

ただ酵素を飲むことが
体にいいし、ダイエットになる
というような単純な因果関係だと思っていたり、

ふわふわした感じで頭に入っている方が
すっごく多いと思わされました^^;

やっぱり間違った認識だとせっかくの
効果も得られるものではありませんし、

ちゃんと続けているのにあまり変わらない・・><
本当に効果あるのかな??

と時間を無駄にしてしまうし、
いらない感情まで持ってしまうきっかけになってしまいます。

それでは本当にもったいないので、
必要最低限の知識はやっぱり
あることにこしたことはないです。

どうしても、メディア等、
こんなにシンプルなんですよ!
こんなにかんたんなんですよ!

という言い方をしているため、
ついついそれを鵜呑みにしてしまいがちですが、
それでは本当に自分にとって
プラスにすることが難しくなます。

どうしてもメディアとしてはややこしくない、
めんどくさくないということを強調します。

(そうしないと興味をもたれないため)

だからこそ、自分が手に入れたい結果は
ちゃんと調べたり勉強したりしてでも
手に入れる!

というスタンスの方がやっぱりうまくいくものなので、
ぜひお互い、がんばっていきましょうね☆

s.png

酵素を阻害する薬 [薬]

身体の中の酵素を阻害してしまい、
人間が本来持っている免疫力を低下させてします
ケースがあるのが、薬です。

すべての薬がそうだというわけではありませんが、
西洋薬の中には、酵素の働きを鈍くさせる
酵素阻害にもとづいて作られているものがあります。

抗生物質などは、細菌の膜の酵素を阻害し、
細菌を倒しますが、長期的に投薬すると、
身体の酵素の涼を減らしてしまい、
身体にとって悪い影響をあたえることになってしまいます。

万能な薬は無いと言われていますが、
まさにそうで、より、特定の症状を緩和する力が
強い薬ほど、酵素の働きを抑えてしまう
側面もありますから、

その点を注意して薬は服用しなくてはなりません。

薬に頼らずに生きていけるならそれが間違いなく
一番ですが、状況によってはそうも言っていられない
ことも多いですよね。

ぜひ、知っているだけでも違いますから、
酵素を活かして身体の中で活発に働いてもらうためにも、
薬を必要以上に服用することはやめましょう。

簡単酵素ジュースの作り方 [酵素ジュース]


簡単に酵素ジュースを作る方法としては、
新鮮な生野菜や果物をジューサーにかける
というのが一番手っ取り早いですよね。

これに加えて、発酵食品や綺麗な水なども
合わせて摂ることを習慣にすると
非常に酵素に働いてもらいやすい

身体の環境を作り出すことができます。

酵素に働いてもらうということは
体重を落とすことにもつながるため、

ダイエットと美容を兼ね備えた
飲み物として取り入れられます。

ただ健康のためにというのなら酵素ジュースで十分ですが、


真剣に断食ダイエット等を行いたい場合は、
栄養分の配分がしっかりとされた酵素ドリンクを
摂り入れることが有効です。

断食ダイエットの要素のある酵素ダイエットを
する時の注意点として、

自分で作れるからといって
栄養バランスを考えないと、

栄養失調になってしまう危険もありますので、
しっかりと必要な栄養分を一緒に摂ることのできる
酵素ドリンクと、推奨する置き換え方法で
食事を採っていきましょう。

酵素ダイエットは綺麗を保ちつつ、
痩せられる数少ないダイエット方法なので、

ぜひその点だけは注意してくださいね(^^)
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。